友達の子供へのクリスマスプレゼントには絵本がおすすめ!その理由は?

友達の子供へのクリスマスプレゼント選び

 

こんにちは、ママえほん管理人マヅメミユキです。

 

クリスマスにはお友達同士や親戚でのクリスマス会をしたり、プレゼントを贈り合ったりする方も多いと思うのですが・・・

お友達や親戚の子供へのクリスマスプレゼント、どうしてますか?

 

定番のコレ?

 

アスティール ミニブーツクリスマスアソート 80g

 

これはこれで子供には喜ばれそうです。

私も子供の時は憧れてました(1回ももらったことないけど…)

 

ですが、ちょっと気の利いたものをプレゼントしたい、となると結構悩みますよね。

 

そんな時こそ絵本がおすすめ!

 

と、「絵本のある子育て」をテーマにしている当サイトは絵本を猛プッシュするわけですが、その前にお菓子やおもちゃなどをプレゼントする際に気をつけたいポイントをお伝えしたいと思います。

 

 

この記事の目次

プレゼント選びの時に気をつけたいポイント

友達や親戚の子供へプレゼントするときに大切にしたいのは、

子供にも親にも喜ばれて、気を遣わせないこと

だと思います。そのためにはどんなポイントに気をつけたら良いでしょう?

クリスマスプレゼント

 

予算はどれくらい?

一般的な相場は3,000円まで

一概には言えませんが、大体は500円〜3,000円の範囲に収めるのがお互いに気を遣わずにいられる金額のようです。

出産祝いや誕生プレゼントよりもライトな位置付けと考えた方が良さそうです。

 

お菓子を選ぶときの注意点は?

食品アレルギーなど、原料に気をつける

実はアレルギー持ちという子供も少なくありません。

せっかくプレゼントしたのに「気持ちだけ」とか「代わりに親が食べるね」では残念すぎます。

また、ハチミツやリキュール類を含むものは小さな子供は食べられないので要注意。

 

チョコレート類は避けている場合も

虫歯予防や味覚発達の観点から、チョコレート類を避けている家庭もあります。

周りが「たまにはいいじゃん」と言っても、気をつけている側としては「本当は食べさせたくないのに・・・」とストレスになることもあるので気をつけたいですね。

 

おもちゃ、衣類を選ぶときの注意点は?

予算が高くなりやすい

物にもよるのですが、おもちゃや子供服って意外と値が張るんですよね。

キャラクター物やオーガニック系衣類は3000円オーバーなんてザラです。

お手頃価格だと思って買ったラジコンが速攻で壊れた、なんてのは良くある話。

そして、子供の年齢が上がるとおもちゃのレベルも上がり、それと正比例して金額も上がりやすいのがネック。

 

不良品の交換がしづらい

プレゼントを開けてみたら不良品だったとか、着てみたらサイズが合わなかった時など、手元に領収書がないために交換に応じてもらえない場合があります。

贈り主に「不良品だった」とは言いづらいですよね。

 

クリスマスプレゼントに絵本を選ぶメリット

実は絵本はプレゼントとしてとても優秀なのです。

その理由をご紹介します。

 

流行がなく長く楽しめる

良い絵本というものは、大人になっても楽しめるものです。

赤ちゃん向けのものも、子供が成長して一人読みを始めるようになった頃にまた出番がやって来ることもよくあります。

また、乱暴に扱わない限り壊れることはないので、下の子や次の世代にまで受け継ぐことができます。

 

かさばらず収納場所に困らない

絵本の種類にもよりますが、大抵の絵本は薄く、大きさもA3サイズ程度。

収納に困ることはほぼありませんし、おでかけのお供にも便利です。

 

子供の年齢が上がっても予算が上がらない

一部の仕掛け絵本や特殊なものは別として、ほとんどの絵本は3,000円以内で購入できます。

子供の成長に合わせて本のレベルが上がっても、予算が上がらないのは嬉しいポイント。

贈られる側も気を遣わなくてすみますね。

 

 

おすすめの絵本

クリスマスプレゼントにぴったりの絵本をタイプ別にご紹介します。

 

赤ちゃん向けのコンパクトな絵本

おでかけにも持って行きやすい小さめサイズ。

赤ちゃんが喜んで舐めても丈夫なボードブックタイプです。

『ゆびにんぎょうぶっく トナカイさん』

注)Amazonでの販売価格が何故か異常に高額になっている場合がありますが、定価は735円(税込)です

『クリスマスのかくれんぼ』

 

人気絵本のクリスマスバージョン

子供から大人まで人気の絵本のクリスマスストーリーです。

「これは持ってなかった」と喜んでもらえそう。

『ノンタン!サンタクロースだよ』

 

『おたすけこびとのクリスマス』

 

『ぐりとぐらのおきゃくさま』

 

『よるくま クリスマスのまえのよる』

 

 

読んで遊べるしかけ絵本

ページを開くたびにワクワクできるしかけ絵本。

子供たちのお気に入りになること間違いなし。

『大判 ゆかいなゆうびんやさんのクリスマス』

 

『サンタさんのてがみ』

 

 

一生の宝物になる物語絵本

素晴らしい絵と物語で、ずっと大切にしたくなる名作絵本。

きっと子供たちの心に残るプレゼントになるはずです。

『ビロードのうさぎ』

 

『さむがりやのサンタ』

 

『しずかな しずかな クリスマス・イブのひみつ』

 

 

大人もウットリ…スペシャルしかけ絵本

子供よりも大人がハマってしまうかも。

“特別な”クリスマスプレゼントにしたいときに是非。

『クリスマスのまえのよる』

 

 

まとめ

というわけで、お友達や親戚の子供へのクリスマスプレゼントには

 

1.子供から大人まで長く楽しめる

2.収納場所に困らない

3.予算オーバーの心配がない

 

と、「子供にも親にも喜ばれて、気を遣わせない」というプレゼント選びに大切なポイントをバッチリおさえた絵本をおすすめします。